引越し業者 テレビ台

引越し業者のテレビ台の輸送

引越し業者のテレビ台の輸送 お勧め一括見積もりサービス

 

引越しの荷物は人によって異なりますが
テレビ台やテレビボードが荷物にある人は多いでしょう。
特に最近では液晶テレビやプラズマテレビが普及して
1家に1台以上の大型テレビを配置している家庭も少なくありません。
ここでは引越し業者のテレビ台の運搬方法について考えてみましょう。

 

引越し業者がテレビ台を運搬する時の注意点は?

テレビ台はテレビを乗せるための背の低い家具で
典型的なものとしては四角く、長方体のものが多いです。
またテレビ台にはガラス製の扉や棚がついているものもありますし、
木製の引き出しがついているものもあるでしょう。

 

テレビ台は一般的には事故の少ない家具ですが
運搬する時には注意が必要なことも。

まずは引越し業者にテレビ台を運搬してもらう時には
中身の荷物は全てダンボールに入れ直してください。
テレビ台は重いので荷物を入れておくとさらに重量がアップしてしまいますし、
扉があいてしまうとそこから荷物が漏れだしてしまうので非常に危険です。

 

またテレビ台にはビデオデッキやDVDレコーダー、
ブルーレイレコーダーなどの家電製品を設置している場合もあります。

この際には引越し業者の営業員の指示に従ってください。
また扉つきのテレビ台の場合、
ガムテープを貼って中身を固定しようとする人がいますが、
紙系のガムテープの場合貼ってしまうと剥がれにくくなってしまうので
ガムテープは絶対に貼らない方がよいでしょう。

 

引越し業者のテレビ台の輸送 お勧め一括見積もりサービス

 

引越し業者がテレビ台を運搬する時に気を付けている点は?!

引越し業者がテレビ台の運搬をする時に気を付けることは
角の塗装が剥がれてしまったり、壁にキズが出来てしまったりすることです。

特にテレビ台は角が剥がれやすいので
テレビ台を毛布などにくるんで梱包する家庭が増えています。
角の塗装が剥げてしまうと一気に古めかしい印象になってしまうので、
壁などにぶつけないように気を付けてください。

 

テレビ台のキャスターは外そう

テレビ台についているキャスターはテレビが動きやすくなるので
非常に便利がよいです。
しかし引越し時はキャスターがついていると
危険になってしまうケースが多々あります。
そこでたいていの引越業者では、
引越し時にはテレビ台のキャスターは外しておくことが多いでしょう。
また外さない業者ではキャスターはそのままでトラック荷台での積み込み方を
工夫する方法であれば上手に運搬できるでしょう。
テレビ台は素人でも運ぶことができますが、引越し業者に頼むのがおすすめです。

 

引越し業者のテレビ台の輸送 お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず